エントリーはこちら
樹脂技術サービスグループ戸田和文(30歳)2018年入社

「とりあえず戸田に聞いてみよう」と言われる存在に!

●入社のきっかけは?
キャリアアップのために情報収集をしている際、当社の求人広告を見つけました。どんな会社かを調べていくうちに、フッ素樹脂が特徴的な性質のため、化学だけでなく自動車や半導体など多くの業界でなくてはならない存在であること、また、フッ素樹脂として広く世間に知られている『テフロン™️』に携わることができることを知りました。化学メーカーで働きたいという思いと、その業界に自分も加わってみたいとの思いから応募しました。
また、多くの化学系メーカーではバックグラウンドとして、その分野の知識が必須となりますが、MCFでは新卒採用やキャリア採用の人の多くが、化学の基礎的な知識は持っていながらも、フッ素樹脂については入社後に知識を得ていることを知り、自分にもできるかもしれないと思えたことも、一歩を踏み出すきっかけとなりました。
●どんな仕事をしていますか?
主な業務は顧客からの依頼試験や社内における開発品、改良品の評価となります。例えば、顧客で発生した不具合についての原因分析し、その結果を報告するため営業部隊とともに顧客訪問を行っています。評価では、使用するサンプルの成形から試験片の加工、試験の実施、解析まで一通り実施します。そのため、樹脂の取り扱いはもちろんのこと、プレス機や旋盤、フライス盤などの工作機械を操作することもあれば、分析機器を操作し、データを解析することもあります。
一連の業務を通して、樹脂の成形加工などのモノづくりから、実験データ解析といった開発に近い業務、さらには顧客とのディスカッションまで携わることができるので、視点も広がり、いろいろな刺激を受けながら毎日働いています。
●会社の雰囲気は?
風通しの良い会社です!私が所属する樹脂技術サービスでは、部署を超えてさまざまなスタッフとの関わりが必要になるのですが、隔たりもなく、連携も取りやすいと感じています。また、皆さん明るく話しやすい雰囲気を持っているのが、MCF社員の特徴だと思います。

●先輩や上司の印象は?
風通しの良い雰囲気もあり、業務における相談などもしやすく、仕事を進めやすいです。
●将来の夢を聞かせてください。
フッ素樹脂についてまだまだ勉強ばかりの毎日ですが、将来的には、樹脂製品について不具合があったとき「とりあえず戸田に聞いてみよう」と言われるくらいの存在になりたいです。そのためにも目の前の仕事一つ一つに全力で取り組み、技術と知見を積み重ねていこうと思います。

一日の仕事の流れ

6:45
自宅を出発
7:15
出社
7:30
メールチェック
8:00
朝の体操
8:10
評価サンプルの成形・加工
12:00
昼休み
13:00
評価試験
15:30
評価結果解析のまとめ・報告書作成
17:30
退社

オフタイム

体を動かすことが好きなので、週末になると公園やグランドに行って筋トレやランニングをすることが多いです。また、中学時代に始めた棒高跳はいまだに続けていて、体が動く限り大会などにも出場したいと思っています(記録は下がり続けていますが…)。

動画を見る

その他の社員を見る

新卒採用

キャリア採用

エントリーはこちら
お問い合わせ メールまたはお電話でお問い合わせはこちら